自分の好きな事をやるのは非常に難しいことです。
しかし、挑戦しなくてはわかりません。この講座は、陶芸作家に
なりたい。陶芸教室指導者になりたいという方の為、
少数精鋭主義にて、陶芸作家 荒川 明が作家になる為の作陶
技術、釉薬作り、窯焼成、焼物の知識など荒川明が作成した
独自のカリキュラムにより陶芸に必要なすべての事が学べ、
研修終了 後今まで多くの若者達が独立、陶芸作家として
成功しています。





トップページへ戻る
●奥山芸術の里・陶芸作家研修の特徴
どこにでもある陶芸教室、陶芸学校どれを選んでも同じだと思って
いませんか? 奥山芸術の里・陶芸研修は違います。
陶芸教室、陶芸学校では直ぐプロ作家として独立する事は
なかなか難しいのです。

※なぜ『奥山芸術の里』を卒業するとプロ作家として独立出来るのか!


その特徴
【1】奥山芸術の里陶芸研修はプロ作家として独立し、陶芸作家として
生計を立てる 事を第一目的としたカリキュラムになっている。


【2】独立時から陶芸にて収入を得るための陶芸教室の開催の仕方、
陶芸教室、 カリキュラムの指導、宣伝募集要項 材料費 授業料など
実質的な事が学べます。


【3】陶芸土、陶芸材料、釉薬材料 電動ロクロ、陶芸窯など独立時に
必要な資材の 仕入れには荒川明の30数年の陶芸教室実績での
人脈により割引にて買い入れ 支援が受けられます。


【4】食器、日用品陶器、花入れ 茶道具などの価格の付け方、販売、
作陶展開催の指導が受けられます。


【5】プロ作家として知名度を上げるための全国公募、陶芸展への
出品方法等の 指導が得られ入選 入賞する事により、作家として
認められ活躍する事が出来ます。
ちなみに荒川明は創造美術会陶芸部相談役であり、65年の歴史ある
美術団体公募展(毎年6月東京都美術館)に入選するための指導が
直接得られます。











奥山芸術の里・荒川明陶房 │ 静岡県浜松市北区引佐町奥山1717-214 │ 電話: 053-528-4666 │ FAX: 053-528-4667

.60saikarahtmlへのリンク

60saikaranohtml.htmlへのリンク

togei-kouza_60.へのリンク

togei-kouza_reservation.へのリンク

togei-kouza_reservation.htmlへのリンク

tougei-kouzaamatyuahtml.htmlへのリンク

togei-kouza_amateur..html1へのリンク

togei-kouza_amateur.htmlへのリンク

togei-kouza_taiken.htmlへのリンク

togei-kouza_reservation.html へのリンク

togei-kouza_reservation1.htmlへのリンク

togei-kouza_sisetsu.htmlへのリンク

kainnsei .htmlへのリンク

natuyasumitokubetukouza.3.htmlへのリンク

togei-kouza_reservationmousikomi html.htmlへのリンク